ツマログ滝の魅力

シェアする

映画の世界が味わえる神秘の滝

ツマログ滝の魅力がイメージできる画像

こんにちは。朝は強い。ハタケヤマです。

お客様に気が付かされる事ってあります。

セブ島で今一番人気のツアーはもちろんジンベエザメと泳げると言うオスロブへ行くツアー。

セブだけでしか体験できない目の前を5m近いジンベエザメが通過していくと言う自然の大迫力体験を味わえる、世界的にも大人気のツアーです。

当然、どの旅行会社もオスロブへ行くツアーを取り扱い予約で賑わっています。

しかし、

オスロブツアーは「金額が高い」や「移動時間が長い」などの残念な要素がありイマイチ踏み切れない方もいるはずです。

ジンベエザメツアーの残念な点を解消
セブ島だけでしか体験できないジンベエザメと一緒に泳ぐツアーは言葉にできない興奮があり感動する事間違いなしですが、残念な事に高い・遠いと参加するのに二の足を踏みがちですが、そんな残念な点を解消したグランドネイチャーツアーをご紹介。

そんな方の為にESTE Japanではジンベエザメ以外も楽しめるように帰りの道中にツマログ滝や絶景のレストラン、シマラ教会などに寄って帰りの時間を退屈させず、

ジンベエザメだけでなくセブ南部の自然を楽しめるようにと「ジンベエザメだけじゃないツアー」として提案しています。

今回こちらのツアーに参加されたお客様から頂いた言葉でそんな魅力があったかと気づかされた事がありましたのでお客様の写真を活用させて頂きながらご紹介します。

※写真はお客様の許可を得て使用しております。

スポンサーリンク

お客様について

グランドネイチャーツアー参加の女性2人組の写真

丸の内OL的な強さと上品な感じを併せ持った素敵女性2人組のK様とお友達。

直接ガイドはしておらず写真とLINEでのやりとりだけだったのが残念なほど、上品な感じと女性らしい雰囲気が写真から伝わるお二人です。

ツアーでの様子

ツアーは朝食のジョリビーから全力で満喫していますね!

意外と恥ずかしがってしまったり遠慮しがちで少なくなりがちな記念写真も担当スタッフが嫌ってくらい写真を撮ってくれるので、恥ずかしいや遠慮などは無縁です。

ジョリビー人形との記念写真をしている女性2人の写真

メインのジンベエザメは水中カメラでバッチリと撮影。

ジンベエザメとの記念写真

意外と波があったり、興奮しすぎて写真を上手く撮れない事が多いのですが、お二人とも綺麗にジンベエザメとの写真を撮っていますね。

ジンベエザメとの記念写真2

ジンベエザメを満喫して終わりではなく、その後は神秘の滝と言われているツマログ滝へ。

ツマログ滝へ行くのにバイクに乗り急な斜面を下っていきちょっとしたアトラクション気分を味わった後に竹林に囲まれた南国らしからぬアジアンテイストの世界が広がります。

ツマログ滝へバイク移動している写真

神秘の滝と言われるのは南国らしからぬ雰囲気と滝の粒子の細かさからまるでカーテンのように見える光景からそのように言われています。

ツマログ滝での記念写真

滝のシャワーで海水を落とした後はコバルトブルーの海を一望できるホテル&レストランで昼食。

料理はイタリアンで日本人の口にもあうもので、開放的な雰囲気で食後に写真撮影を楽しめる場所です。

グランドネイチャーツアーの昼食のイメージ写真

この辺の記念写真もスタッフがポーズの指示までして撮る感じなので楽しめますよ!

グランドネイチャーツアーで写真を楽しむイメージ写真

そこからしばらく行ってTVでも取り扱われじわじわ人気のスポットになっているシマラ教会へ。

日本のTV番組がセブでやる事5選
世界の果てまでイッテQを始め日本のTV番組でセブ島を取り上げられる事はしばしばありますが、その番組でタレントが実施する事をまとめました。セブ旅行をする方はこちらを参考にツアーを申し込んでみては?

セブのサグラダファミリアと言われていてなかなか見ごたえのある教会です。

特徴的なのは奇跡の象徴であるマリア様を奉っていてお祈りを捧げれば願い事が叶うと言われていて多くのカトリック信者が訪れています。

シマラ教会での記念写真

シマラ教会でも上品な感じで撮影をして思い出を残していますね!

※ミサのタイミングなどによって外観だけの場合もございます。

映画の世界のツマログ滝

ESTE Japanではスタッフがカメラを持っていてお客様の携帯以外でも撮影している時があり、今回はそのスタッフの撮影した写真を整理していた時に気が付いたのですが、

上で紹介したように全体的に上品で綺麗な印象の写真が多い中で一枚だけ違和感を覚える写真がありました。

それがツマログ滝の写真。

違和感のあるツマログ滝での写真

K様いわくテンションが上がり人目も気にせずにハシャギ、アバターを意識して撮ったみたいです。

お客様とのラインのやり取りの画像

そう!これで分かったのですが、ツマログ滝はアバターの世界感なのです!

舞台のモデルになったとフィリピン人は言い張りますが、モデルになったのは中国でツマログ滝ではないのですが、確かに近い!

この雰囲気は上品なK様の意識をフッ飛ばし思わずはしゃがせてしまうほど魅力があるのです!

確かにツマログ滝の雰囲気を気に入る方は多く皆さん想像以上に満喫されます。

ツマログ滝での記念写真

ツマログ滝を楽しんでいるイメージができる写真

ツマログ滝を楽しんでいるイメージができる写真2

まとめ

グランドネイチャーツアーはどうしてもジンベエザメにフォーカスが当たってしまいますが、それ以外で訪れるツマログ滝も魅力が満点。

映画アバターの雄大な自然が広がり、K様のように思わずテンションが上がりハシャイでしまう程です。

どうせ移動だけで8時間も使わないとジンベエザメには会えないのであればそれ以外にも楽しんだ方が良いですよね!

ジンベエザメだけじゃないツアーにはそんなジンベエザメ以外も楽しめる魅力があると改めてK様の写真から教えて頂きました!笑

セブで何をするか迷っている方はお気軽にESTE Japanへご相談ください!

現地在住の日本人が親切にお答えいたします。

LINE ID:estejapan

相談してみる

スポンサーリンク

シェアする