ハタケヤマお土産コレクション

シェアする

お客さんから頂く日本土産

ありがたい日本からのお土産のトップ画像

こんにちは。もらえるモノはもらいます。ハタケヤマです。

本当にありがたい事にお客さんからお土産を頂きます。

海外旅行と言う性質上かなり前からコンタクトをとって下さるお客さんが多く、

ツアーの予約に関わらず様々なご相談にお答えするうちに、セブにいらっしゃる前に仲良くなりセブではお友達の様にご案内させて頂く場合もあります。

日本人ってやっぱり素敵だなぁ!!

とつくづく感じるのですが、そんな感じで仲良くさせて頂いているからか、わざわざハタケヤマにお土産を用意してくださる方がいて、

しかも、

セブでは手に入らないだろうと言うものを選別してくださったり、地域の名産品を持って来てくださったりと、何が喜ぶかまで考えてくださるんですよね~。

本当に嬉しく感謝しかないです!

その感謝を伝える意味も込めて、もらったお土産をご紹介したいなと思います!

※2018.7月追記

嬉しい事にご予約を頂くと、お客さんはハタケヤマのブログを色々とご覧になり、この記事を読んだからか、

お土産何が良いですか?

と、直球で質問を頂いたり、

お土産を用意してくださる方が多く、

もう、ハタケヤマ的にはただただ、

ラッキー!書いてて良かったぁ(笑

と、言う素直に嬉しい気持ちと、

これ完全におねだりしている卑しい感じだよなぁ・・・と言う後ろめたい気持ちもあったりするわけであって、、、

何が言いたいかと言うと、

本当にお気遣いなく、「日本のものが恋しいんだなぁコイツ」くらいの気持ちで読んで頂ければ幸いです!

スポンサーリンク

お客様から頂くお土産

絶品の高菜漬けが写っている写真

お金を払うツアー会社に対して、お土産を用意してくれるなんて、

日本人ってやっぱり素晴らしいなぁ~

って心から感じますね!

しつこいですが。笑

過去にも何度かお土産を頂き、ワサビ味の柿の種や高級なお菓子、時には日本を思い出してもらえるようにと一式選んで頂いたような日本お土産セットも頂きます。

「気持だけで充分です!」

と言う言葉を返しながらも、内心では小躍りするほど喜んで受け取って食べるのを楽しみにしていたりします。笑

さて、頂いたお土産を紹介する前に、お詫びしないといけない事があり、

沢山のお土産を頂いており、こちらのブログに全てを掲載できず、一部のお客さんのみになってしまい、掲載できていない方には大変申し訳ございません。

大抵は嬉しくて即開けてしまい、写真を撮るのを忘れ食べる事に夢中になると言う完全にハタケヤマのミスで掲載できないだけなので・・・

白米と高菜の写真

まずは超うまい高菜。

福岡からいらっしゃったレストランのコンサルをされている方から頂いたお土産の一つで、とにかく美味しい!

さすが食のプロ!

と、感心しましたね。

そもそも高菜はそんなに好きでも無いし、なんとなく辛い茎と葉っぱ位の浅いイメージしかなかったのですが、これはそんなチープなイメージをぶち壊す破壊力がありました!

丁度いい酸味と辛みが絶妙にマッチしていて次々に食べたくなる味。

単品でおかずとして食べても美味しいのですが、白米に乗せて食べた時のハーモーニーは別格!

何杯でも食べれてしまうので、本当に止まらずお米が炊き上がるまで待てずつまみ食いしすぎるし、お米が炊ければ何杯も食べてしまい、結局もらって2日間で全て食べてしまいましたね!笑

N様ありがとうございます!

スッパイマンカキピーの写真

「アレっ!?梅好きって言いましたっけ??」

と言いたくなる程、ハタケヤマの好みをピンポイントでとらえたお土産がこのスッパイマンと柿の種のコラボした「スッパイマン柿ピー一番」。

「カリカリ梅」「よっちゃん」などが好物である事は公言していないにも関わらずこのチョイス!

写真を見ると少しバレてしまうのですが、家に帰って即開けて食べてしまい、慌てて写真を撮ったと言う痕跡がありますね(笑

T様ありがとうございました!

駄菓子のお土産の写真

これは完全にハタケヤマの要望を用意してくださったお土産ですね。笑

お土産何が良いですか?

と言う直球のお言葉に甘えまくった感じです。笑

S様ありがとうございます!

お客様からもらうお土産の写真

女の子にあげようと思ってたけど、楽しかったからハタケヤマさんにあげるよ!

と、はじめて女の子に勝って得た品。笑

N様ありがとうございます!

ちなみに、N様が再度セブを訪れた時には女の子ではなくハタケヤマへのお土産として色々持ってきてくれました!笑

お客様がくれた駄菓子とレトルトカレー

レンジでできるカレーと見た事ないカリカリ梅が最高でした!

またまたありがとうございました!

お客さんからのお土産の写真

LINEだと最後の文章だけが携帯のトップ画面で表示されますよね?

一日しかありませんが仰ってください

引用;お客さんのLINE

このメッセージだけが見えて、

何かやらかしてしまったか?

と、ドキッとしたのですが、

日本のお土産スーパーで手に入る物なら買っていきたいのですが、何か希望がございますか? HPのピリ辛高菜はちょっと無理でした。

駄菓子詰め合わせなんていかがですか?

高菜もありそうですが ご指定のメーカーは無さそうです。

引用;お客さんのLINE

と言うメッセージを見て一安心。笑

本当にありがたい限りです!

日本の味を詰め込んだ色々な物を頂きました。

S様、直接ご案内は出来ず残念でしたが、本当にありがとうございました!

お土産のうどんの写真

もちろん、うどん県からお越しのお客さんのお土産ですね!笑

ゆで時間やつゆの配分など作り方もかなり丁寧に書いてあり、本場の味を堪能できました!

お客さんが自慢するだけの事はあって、つゆなしでも食べれるほど、うどん自体が美味しく天かすとつゆだけのシンプルなうどんでも幸せな気分に浸れましたね!

N様ありがとうございます!

天かすうどの写真

うどん県に何か縁でもあるのか?笑

またもお土産にうどんを頂きました!

香川県の山田家の半生うどん

まぁ事前にうどんを持って行きますね!

と、言われて、先に言われちゃうとサプライズ感がなくてちょっとテンション下がるんだよなぁ・・・

とか贅沢で超ワガママな事を思いながら、当日このうどんを頂きました。

正直、そこまでの期待はなく、うどんが美味しかった事は前回知っているし、まぁ違いはないかと思っていたのが間違いでしたね。笑

美味い!

後、2日分はあるけど、まぁ2日と経たずになくなりそう・・・笑

T様ありがとうございます!

お客さんからの頂くお土産(宮崎)の写真

もらっといてなんですが、

カリカリ梅に関してはうるさいんですよね~

と内心思いつつ、食べたら最高。

最近はコンビニでもカリカリ梅が買えて、しかも、はちみつでつけたマイルドな味なども出ています。

ハタケヤマ的には昔ながらのすっぱ~い梅干し、しかもカリカリの触感でないと納得できないんですよ!

なので、梅とらマンみたいにフニャとした触感は好きじゃない。

でも、普通の梅干しのフニャとしたのはアリと言うなんとも難しい好みを持っているので、頂いたのは嬉しいが、いざ食べるとなると厳しい評価になってしまいます。

今回頂いたのはハタケヤマの中では外しがほとんどの種無しのカリカリ梅で、

あぁ~とちょっとガッカリするパターンだなぁ・・・と思っていたのですが、

ところがどっこい、甘さを一切考慮しない頑固な梅干しの酸っぱさと、シャリシャリ音を立てる程のカリカリ具合に大満足。

ただのお茶漬けかと思いきや九州限定の黒豚、明太高菜と言う嬉しい誤算。

などなど、本当に美味しく頂き、さらに、ウキウキした気持ちにさせて頂きました!

F様ご一行お土産本当にありがとうございました!

お土産を評価するとは本当に何様だお前は?

状態で申し訳ございませんでした。笑

お客さんからいただく抹茶クリームのせんべい

高級な和菓子をもらう事もあります。

これもお得意様からのお土産で、ハタケヤマ君の行きたいレストランに行こうよ!

それでブログとかネタ集めに役立つなら!

と言う旅行しに来ているのか、ハタケヤマの商売を手伝いに来てくれているのか分からない先輩経営者のお客様。

いらっしゃる際はお土産を用意してくださり、経営者こそ思いやりや気配りが大事なんだなぁと本当に勉強になります。

S様、いつもありがとうございます!

いかめしとわさびふりかけとひよこ

これまた、常連のお客様からのお土産で、見た目からテンションあがるイカ飯はもらった瞬間に食べたくなりましたね!笑

2ヵ月に1回は来ているのでお土産を頂く程、久しぶり感は無いのですが、本当にありがたいです!

T様達、次はいつですかね?笑

ありがとうございます!

まとめ

セブに居ながら日本の味や各地の名産品を味わえるなんて、最高ですね!

頂いたお土産は一部でこの他にも色々と頂き、本当にありがたいです!

改めてお礼を申し上げます。

もらったお土産のどれも美味しくテンションが上がっているのですが、何よりお土産を持ってきて頂けると言うお心遣いが本当に嬉しく、仕事をして行く上で格別な喜びになっています。

そのお心遣いに応えられるように私もより楽しく、快適なセブ旅行をご提案できるように、色々な事を経験し、発信していきますのでよろしくお願い致します!

ツアーの事に限らず、セブ旅行で美味しいレストランに行ってみたい、おすすめのエリアは?など、お気軽にご相談頂けますので、セブ旅行を考えいてる方はLINEや専用フォームにご連絡くださいませ!

もちろん、お土産は容易せずで大丈夫です!笑

LINE ID:estejapan

相談してみる

スポンサーリンク

シェアする