日本人レンタルの事例

シェアする

わがままに楽しんで頂きました。

こんにちは。人と同じが嫌い。ハタケヤマです。

207年6月10日に日本人レンタルをご利用頂き一日市内をご案内したので、活用事例としてご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

お客様

今回は社員旅行でいらっしゃる同僚達3名様で2名は男性で1名は女性の組合せでした。

市内で遊びたいけど英語が不安との事で日本人レンタル(1日)をご利用頂きました。

こちらの日本人レンタルは単純に日本人のガイドが付いてお客様の行ってみたい所や、やってみたい事を聞いてご案内する、

言わばオーダーメイド旅行。

3週間程前より代表のD様よりご相談頂きメールやラインでやり取りをさせて頂きプランを提案しご予約頂きました。

詳しくは日本人レンタルページをご覧になってみてください。

事前のプラン

特に何かしたいと言う要望がなかったので、こちらでスケジュールを提案させて頂きました。

私が提案したドラフト案は以下の通りで、

1.ピグ&パームで昼食

2.クラウンリージェンシーで絶叫体験

3.サントニーニョ教会など観光名所3か所を巡る

4.SMセブシティーで夕食

D様よりこちらをベースに他の2名と相談して決めるとの事でした。

そして、ご要望頂いたのがアヤラとSMセブシティーでのショッピングをしたいとの事でスケジュールを組みなおしました。

結果として、

1.SMセブシティーでショッピング

2.ピグ&パームで昼食

3.アヤラでショッピング

4.クラウンリージェンシーで絶叫体験

5.SMセブシティー周辺で夕食

で決まりました。

当日

出発は滞在先のラディソンブルホテル。

ラディソンブルホテルでの記念写真がイメージできる画像

記念写真を撮っていざ出発と言う時に、D様より

「昨日少しSMセブシティーを一人で見て回ってしまったので他に何か無いですかね?」

とご相談を頂きました。

実は、私個人としてはショッピングするのにSMセブシティーやアヤラをあまりおすすめしていなかったので、ちょうどいいと思い、おすすめのパークモールへご案内する事に。

パークモールはローカルなモールでここにしかない「偽物市」をはじめカジノがあったりして他のモールよりもかなり楽しめる場所です。

詳しくは「ショッピングモールはパークモールが激アツ」をご覧になってみてください。

パークモールでショッピング

と言う感じで早速、当初の予定を変更してパークモールへ。

パークモールでの記念撮影がイメージできる画像

パークモールにしかない偽物市へご案内するとテンションはそこそこ。

意外とツボじゃなかったのか?

と不安に感じながらブラブラして頂く事に。

すると、女性のN様よりネイルをここにあるサロンのお任せでペイントして欲しいと言う事で近くにあるサロンへ。

パークモールのサロンへ行くイメージができる画像

最初に入ったサロンでは残念ながらネイルケアだけでペイントはしてもらえないとの事でしたが、ノリノリのゲイと記念写真を撮って別のサロンへ。

サロンでゲイと記念写真

そして、ネイルを専門にしているサロンへ行きネイルケアとペイントで1時間ほどと言う事なので、N様をこちらに預けて男性2名を別の所へご案内する事に。

サロンでネイルアートをしている様子がイメージできる画像

男性2人をカジノに連れて行くも開店準備が遅れていて入れずだったので、スーパーへ行きおすすめのお土産を先にご紹介する事に。

その際にD様より偽物のロレックスを買おうかなぁ。

本物だと仕事中に傷つけたりしたくないから結局なかなかつける機会が無いから偽物を普段用に買いたいとの事でしたので、再び偽物市へ。

時計に関して詳しいD様はスタッフに希望の商品名や画像を伝えて希望のニセックスを購入して、後輩のH様も同様にニセックスを買う事に。

ここの偽物市の特徴はフィリピン人スタッフとのコミュニケーションが楽しめる点にあり、価格交渉は基本です。

以前に別のお客様をお連れしたりしている事からスタッフがハタケヤマを覚えていて、

「友達だからまけるよ!」

とお客様は希望の金額で購入。

友達ではないのですが、お客様が納得の価格で購入できたので良かったと言う感じです。

偽物市でロレックスを購入した事がイメージできる画像

繰り返しになりますが、偽物市の魅力はフィリピン人スタッフとのコミュニケーシンが楽しめる事でスタッフは皆陽気で気さくなので、記念写真もノリノリで撮ってくれます。

偽物市のスタッフと記念写真

これが意外と思い出に残ったりして楽しいのでおすすめ!

特に日本人はモテるのでアイドル気分が味わえますよ。(笑

偽物市でモテる感じがイメージできる画像

そして、お買い物が終えN様の待つサロンへ行くと丁度終わる所。

N様もスタッフやお客様と仲良くなっていて完成した後は居合わせたお客様とサロンのスタッフ全員で記念写真を撮りたいとの事で喜んで全員で写真を撮り思い出に残していただけました。

ネイルサロンでの記念写真がイメージできる写真

ネイルの仕上がりにも大満足で、日本よりもクオリティーが高くてしかも安かったとご機嫌のご様子で何より。

ネイル自体はターコイズブルーをベースにしたドット柄やシルバーのラメが入った可愛いくも高級感のあるネイルでとても良く映えていました!

ネイルサロンでネイルを仕上げた後がイメージできる画像

そして、N様は偽物市で偽ブランドではなくローカルのファッションをご覧になり、アジアンテイストの柄で緩めのパンツをご購入。

こちらも満足いくお買い物ができてご満足頂けました。

偽物市でファッションを楽しむ様子がイメージできる画像

お土産を購入する為に3人でスーパーへ。

おすすめのお土産を一通り説明してタブレアや石鹸などをご購入し、日本と違いセブは緩い感じなのでスーパーでも写真を撮りまくり楽しんで頂きました。

スーパーで買い物を楽しんでいるイメージができる写真

相談してみる

ピグ&パームで昼食

昼食はアヤラ近くにあり、ローマでミシュランから1つ星を獲得したシェフのお店である「ピグ&パーム」へ行くご案内。

こちらは味はもちろんの事、店内のお洒落で可愛い雰囲気だったり、盛り付けの可愛さなど、とにかく女性はテンションが上がるレストラン。

N様も料理が出てくる間に店内の小物を撮ったりウロウロされていました。

そして、3人とも料理が出る度に写真撮影。

ピグ&パームで撮影会をしているイメージができる画像

金額はセブの中では高い方ですが日本でいうファミレスのような金額でミシュラン1つ星のクオリティーが楽しめるのでおすすめです!

詳しくは「ザ・ピグ&パームの魅力」をご覧になってみてください。

大満足してこちらでもスタッフと記念写真。

ピグアンドパームでの記念写真

相談してみる

観光名所を巡る

予定は当初の流れから変わっていてこれからどうしたいかを食事中にお話ししたところ、せっかくだから観光名所も見てみたいとの事で、ど定番の「サントニーニョ教会」「マゼランクロス」「サンペドロ要塞」へ。

個人的にはそんなに魅力を感じていない場所で、見て「ふ~ん」で終わる事が多いので取り合えず記念写真を撮ると言う事しかないです。

サントニーニョ教会での記念写真

しかし、

N様は絵画に興味がありサントニーニョ教会内にあった絵画を見て楽しまれていました。

それとは対照的にD様H様はもういいと言う感じで、

やっぱりな!と思いました。

サントニーニョ教会で絵画を楽しむ様子がイメージできる画像

なので、

残りのマゼランクロスとサンペドロ要塞は駆け足で。

マゼランクロスでの記念写真

N様は当初サンペドロ要塞に期待をしていたみたいですが、想像以上の小ささにちょっとガッカリの様子で特に何と言う事もなく、ちょっと南国っぽい感じで記念写真を撮って終了。

サンペド要塞での記念写真

やはり、

ただの市内観光は盛り上がらないなぁと感じました。

なぜ市内ツアーの評価が低いのかなど詳しく書いている関連記事「市内ツアーを面白くしたい」をご覧になってみてください。

相談してみる

クラウンリージェンシーで絶叫

夕方近くになり日が暮れた頃にクラウンリージェンシーにてスカイエクスペリエンスを体験して頂きました。

ホテル・クラウンリージェンシーの39階で行われているアクティビティーやアトラクションで、100m以上の高さを活かしたスリリングな体験ができます。

3つのアクティビティーがあるのですが、D様H様は3つ全てやる事にし、高さが苦手と言うN様は1つだけ体験する事に。

まずは、ビルの周りを歩いて写真を撮るアクティビティーへ。

スカイエクスペリエンスを体験するイメージができる画像

以前お連れしたお客様もそうですが、異常に口数が少なくなり顔が強張ると言うのは共通の事なんだなぁとN様と共に笑いながら見送りました。

ビルの外での写真撮影は出来ず、専属のカメラマンが撮った写真を後ほどピックアップすると言う感じです。有料ですが。

次に、ジップラインへ。

これはビルとビルの間をターザンロープのようなモノで横断すると言うものです。

こちらはN様含め3名でやる予定だったのですが、D様が先にやったアクティビティーがあまりにも怖かった為

「ジップラインは無理!」

と断念。

結局H様とN様の2名が実施。

クラウンリージェンシーのジップラインがイメージできる画像

高い所が苦手と仰っていたN様が結局一番楽しみ、かなり爽快でメチャクチャ楽しかったと大満足されていました。

最初は引きつっていたH様もこれは気持が良いと大興奮。

クラウンリージェンシーでジップラインを終えた後の記念写真

一方のD様は哀愁漂わせながら2人の雄姿を見守っていました。(笑

クラウンリージェンシーでジップラインを眺める様子がイメージできる画像

最後にエッジコースターへ。

こちらはビルの周りをマシンが下へと傾きながら周回して行くと言うものです。

個人的にはこれが一番怖くて、体を支える安全レバーは太ももだけしかおさえておらずかなり不安になるのですが、D様は先ほどの哀愁ただよう感じが嘘のように余裕で満喫されていました。

エッジコースターをしているイメージができる画像

その間、N様は写真を口説かれていました。(笑

先ほどもお伝えしていますが日本人は男性も女性もとにかくモテる。

もちろんN様が単純に綺麗と言う事もありますが、セブでは男性が軟派でスグに言い寄ってきたり「Beautiful!」「Cute!」など言葉に出してくるので、女性も気持ちが良いみたいでN様も日本ではありえないとご満悦。

クラウンリージェンシーでカメラマンと記念写真

クラウンリージェンシーを満喫した後はD様とH様・N様で分かれて夜の部へ突入しました。

相談してみる

まとめ

通常の市内ツアーで回る所だけでなく、おすすめの場所などへお連れした事でとても満足して頂けました。

ショッピング中もお土産に関して色々ご紹介した事で悩まず購入出来て助かったと言うお言葉や一番の旅行になったなどのお言葉を頂き大変うれしく感じています。

レンタル日本人を利用したお礼2

レンタル日本人利用に対してのお礼の内容

また、やたら記念写真が多いなぁと思った方もいるかもしれませんが、これは無料で行っているもので、もともと前職で撮影プルデューサーをしていた事を活かして色々な写真を撮り後日送信しています。

今回はそちらに関してもお喜び頂けて何よりです。

日本人レンタルのお礼3

このようなお言葉がとても励みになりもっと楽しくできるように新しい事を考えて行こうと思えます。

D様・H様・N様ご利用頂きありがとうございました。

また写真の活用をご了承頂きありがとうございます!

日本人レンタルに興味がある方はまずはお気軽にご相談ください!

LINE ID:estejapan

相談してみる

スポンサーリンク

シェアする