ガンシューティング|日本ではできない体験

シェアする

ガンシューティングのイメージトップ画像

男なら一度は撃ってみたい

映画やTVの中でしか見た事のない拳銃。

本物のズシッとくる重みと強い反動、興奮はピークに。

日本ではできないストレス発散体験です。

特長

3種類の拳銃から選択

ハンドガン・ライフル・ショットガンがの中から銃を選択できます。

ライフル射撃の様子がイメージできる写真

思い出に残る記念品

追加100ペソで的を購入する事ができ、持ち帰る事ができるので、思い出に残るお土産になります。

ガンシューティングの的を持ち帰る写真

日本語での説明

フィリピン人スタッフですが、日本語で使い方や撃ち方を説明してくれます。

価格

内容 価格
ハンドガン30発 P3,000(参考価格約¥6,800)
ライフル30発 P3,600(参考価格約¥8,100)
ショットガン30発 P4,500(参考価格約¥10,100)

一人30発が最低弾数となっています。

基本的にセブワンダーシューティングクラブまでの送迎と手配になります。

送迎車は別途セダンタイプ1台900ペソ(3名まで)、バンタイプ1台1,200ペソ(12

名まで)かかります。

※原則2時間のレンタカー扱いになりますので遠方のホテルや長時間滞在の場合は要相談

お問合わせは以下のフォームよりお願い致します。

お申込みはこちら

お急ぎの方はLINEより直接ご連絡くださいませ!

LINE ID:estejapan

注意点

  • 射撃場では全て自己責任となります。
  • 18才未満は立ち入り禁止となります。

お客様写真

ハンドガンを構える男性ライフルを構える男性ライフルとハンドガンを構える男性カップルでのガンシューティングレチョンと女性2人ガンシューティングでライフルを打っている写真ガンシューティングではしゃぐ男性3人の写真ガンシューティングの様子がイメージできる写真 ライフルを撃つ男性ガンシューティングの写真

男性だけでなく女性も楽しめる気分爽快の体験です。

女性の体験記は「男子だけのものじゃない実弾射撃」をご覧になってみてください。

お問合わせは以下のフォームよりお願い致します。

お申込みはこちら

お急ぎの方はLINEより直接ご連絡くださいませ!

LINE ID:estejapan