マッサージの種類が多いマリガヤスパでも、おすすめしない理由

マリガヤスパのサムネイル画像

マブハ~イ。セブ島のコンシェルジュ、畠山(ハタケヤマ)です。

選べる種類が多いのはやっぱり嬉しいですよね。

こだわりのナンチャラと言う感じで1本勝負でやっているのはそれはそれで良いのですが、沢山種類がある中から選ぶと言うのはそれだけで満足感があります。

今回紹介するマリガヤスパはそんな満足感とコスパの良さが際立つスパで、昔から有名ではあるのですが、改めてマッサージのバリエーションの多さと、コスパの良さにフォーカスを当てて紹介します。

しかし、種類が多くコスパが良くておすすめではあるのですが、おすすめしきれない、本当に大丈夫なのかと言う「適当さ」もあるので良さも悪さも含めた感想になっているので、スパ選びに役立ちますよ。

スポンサーリンク

マリガヤスパとは

マリガヤスパの看板

マリガヤスパは日本のTV番組で取り上げられた事がある、いわば高級スパのはしりのような存在ですね。

広々とした待ち受けとコテージタイプの部屋になっているのでカテゴリーとしては完全に高級スパのジャンルなのですが、金額的には中流スパくらいとかなりお得な印象を受けます。

マリガヤスパの受付

金額と内容

金額は60分1,200ペソ~と高級スパのジャンルより、かなり低めの設定です。

しかし、全部屋贅沢なコテージタイプになっていて、かなりゆとりのあるマッサージルームの雰囲気は高級スパ以上なので費用対効果は高く感じますよ。

マリガヤスパのマッサージルーム

お風呂付の部屋はかなり贅沢な作りになっているのでフラワーバス付のプランは格別なラグジュアリー体験になりますね。

マリガヤスパの室内風呂

そして、マッサージの種類の多さはマクタントップクラスで 「アロママッサージ」 「ストーンマッサージ」「ハーバルマッサージ」と異なるタイプのマッサージを一店舗で楽しめます。そんなスパ自体少ない上に、さらに「バンブーマッサージ」と言うちょっと変わったマッサージを取り扱っているので、TVでもとりあげられたんですね。

マリガヤスパのバンブーマッサージの道具

バンブーマッサージは写真の道具で強めにゴリゴリしていくので、ウトウトするくらい気持ちよくマッサージを受ける感覚とは違い、痛みと気持ちよさのはざまを行き来する感じです。

ゴリゴリ行くのと竹のエキスが効くのと合わさって、新陳代謝が良くなり、筋肉をほぐしリンパの流れを良くするので、分かりやすくむくみが解消される効果があるので、女性に人気なんですよ。

場所

マクタン島のメインの通りになっている道沿いにありかなり分かりやすい立地ですが、ランドマークになるものが無いので、マリガヤスパと言って通じなかった際には厄介です。

外観の雰囲気からは高級感はなく格安スパと言う印象を受けるので、最初は「本当にここですか?」と不安になるでしょうね。

マリガヤスパの外観

評価

評価を行っているイメージができる写真

種類の多さとコスパの良さは観光客にとって嬉しいので基本的にはおすすめ。

感じ方の問題ではありますが、外観でガッカリした後に待合室の綺麗な感じに安心し、お店の敷地の窮屈な感じに、また少しガッカリするも、部屋自体の広さとお風呂の贅沢な雰囲気にまたテンションが上がると言う、下げて上げるので喜びがデカく感じるマジックがあります。

ただ、少し冷静に「下げて」の部分に目が行ってしまうと、中途半端なスパと言う印象になってしまいますね。

ハタケヤマが一番気になったネガティブな点は、外観の写真にものっていますが「24時間営業」と看板がでているのですが、実際は夜中の1時までと言う事。

時期によっては24時間営業していたりもするみたいですが、2019年時点では24時間ではないと言うフィリピンぽいアバウトな感じがちょっと不安に感じますね。

どう言う事かと言うと、「24時間営業ではないのに24時間営業の看板を出している」と言う「適当さ」がこのお店にはあるので、マッサージを予約したのに漏れていて予約が出来ていなかったとか、要望とは異なるマッサージになったとか、セブ特有の適当な対応をされる可能性があると感じてしまいます。

実際に取扱っていないのでお客さんから、そのような声を聞いたわけではないですし、それなりに知名度があり、口うるさい韓国人をメインに扱っている感じなので、恐らく問題ないのでしょうが、どこか信用ならんと言う印象がありましたね。

まとめ

マリガヤスパはマッサージの種類の多さと、金額以上に豪華な雰囲気でコスパの良いスパです。

中でも、バンブーマッサージはむくみ解消など女性に嬉しい効果があり、どこのスパにもあるマッサージではない珍しいモノなので、訪れてみる価値はありますね。

リゾートホテルが密集しているマクタン島の中で、メインの通りに面しているので分かりやすいのも観光客にはありがたいです。

しかし、引っかかる点としては24時間営業ではないのに24時間営業の看板を出している適当さ。フィリピン人なら気にしないのでしょうが、日本人はそのような細かい所から信用を判断していくので、この「適当さ」がマッサージのサービスにも影響すると言うのは、充分、考えられる話ですよね。

マリガヤスパを検討している方はある程度のサービスの不備などは覚悟しておいた方がよいかもしれません。

現地在住の日本人が親切にお答えいたします。セブで何をするか迷っている方はお気軽にESTE Japanへご相談ください!

LINE ID:estejapan

相談してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました