本格窯焼きピザのノストラ

ラノストラのサムネイル画像

こんにちは。イタリアン好きです。ハタケヤマです。

絶品ピザのレストランありますよ!

「セブでピザ?」

って、ちょっと違和感があるかもしれませんが、セブは意外とピザが人気で主食と言うよりはスナックとして広く浸透しています。

おやつや間食などにサクッと食べるのに最適なのか、ローカルのピザ屋さんがチョコチョコありデリバリーも行っています。

金額も200ペソ(約430円)前後で2人前くらいはあるので経済的ですし、手軽さもありますね。

日本でおなじみのピザチェーン店のピザハットもありますし、それこそイタリア人オーナーが経営しているお店まで幅広くあるんですよ!

要は、

セブにピザ屋さんは沢山あるんですね!笑

ピザは外しが少ないのでどこで食べても及第点は得られるのですが、絶品のピザとなるとここだけです!

それが、ラ・ノストラ。

当たり障りなくどこで食べても一定の味を得られるピザで「絶品」と感じたのはここが初めてでしたので、紹介しますね。

スポンサーリンク

場所

高級住宅街マリアルイサの入口の前にレストランが多く集まっているアーケードがあります。

そのアケードの駐車場の奥にひっそりと、たたずんでいる感じですよ。笑

タクシーで行く場合は「マリアルイサ」と言えば大体通じるのですが、マクタン島からですと少し怪しいですね。

雰囲気

ラノストラの外観

静かで全体的にエレガントな雰囲気がありますね!

外観は大したことないのですが、

店内に入ると重厚な木の暗さに白熱灯の赤い光が反射してノスタルジックで落ち着いた世界で、セブと言う感じはしないですよ。笑

アンティークやインテリアもクラッシクな感じで、客層も品がある人が多く、リッチなフィリピン人か在住の欧米人が上品に食事と会話を楽しんでいるので、

それらも含めて絵になっている感じですね!笑

ラノストラの店内

ちょっと特長的な雰囲気は、ピザを客席から見える場所で作っている点ですね!

やはり、ピザに自信があるのか、一番のメインだからか、おっきな窯を背に白い高級そうな石のカウンターで、注文が入るとシェフが作ってくれます。

なので、

目からもピザを味わえますよ。笑

これは日本では珍しくないですし、ガラス越しで作っている姿を見れると言うのはセブでもあるのですが、

何もなく客席からのぞき込む事が出来るほどの距離で作っているのはここだけでしょうね~。

ラノストラでピザを作っているシェフ

ただ、お洒落ではありますが、在住者からすると衛生面が気になってしまうんですよ💦

しかし、

ラ・ノストラへ行った際は全く気にならなかったので、日本のお店と同様以上の清潔感があるのは保証できます!笑

メニュー

ラノストラのメニューのイメージ

イタリアン料理なのでメニューに写真がなくとも頼みやすいので安心できます。

もちろんメインはピザ。

手作り感満載のちょっといびつな丸型でミミの部分が多めと言う、子供は間違いなく嫌いなタイプですが、笑

残ったミミの部分はパスタソースに付けて食べれば良いと言うか、それがまた、たまらなく美味しいのでおすすめです!笑

ラノストラのピザ

ピザはそこまで大きくなく1.5人前と言う感じですが、チーズもそこまでコッテリしていないので割とペロッと食べれちゃいます!

ラノストラのパスタ

パスタも自家製のフィットチーネがあり、モチっとしていて美味しいですが、味付けは少し物足りないと言うか薄味でしたね~。

まぁこれは好みの問題でしょうが、ピザ程、絶品っと言う印象は受けなかったので、ピザのミミように一品頼むくらいが丁度よいですよ!笑

ラノストラのシーザーサラダ

サラダはとりわけ美味しいわけではないのですが、下品な感じではなくオリジナルっぽい薄味のドレッシングを活用していてセブらしくない味付けになっていますね!

ラノストラのデザート

デザートもこれまたセブらしくない繊細な甘さで食後にペロッといけるので、スウィーツが好きな方には試して欲しいですね!

評価

評価を行っているイメージができる写真

絶品ですっ!笑

ピザで不味いのを探すのはなかなか難しいくらいで、味で差をつけるのが難しい料理だと思います。

それが、絶品と感じるほどの味わいがあるのはここの魅力ですね!

生地が美味しいとかチーズが美味しいとか具体的な部分は全く分からないのですが、とにかく食が進むし、チーズだけの味わいで終わらせていない感じがして深みがあるんですよ。笑

雰囲気も落ち着きがありお洒落ですし、寛げるので観光客にもおすすめできます!

ただ、ピザ以外は取り立てて美味しいと言う程ではなく、まぁ普通と言う印象だったので、ピザを中心にオーダーしないとあまり価値がないでしょうね~。

そして、セブにしては結構高めの金額で、500ペソ(約1,150円)前後すると言うちょっとマイナスポイントがあります。

まぁとは言え、

ピザの美味しさを考えれば些細な問題なので気にするほどではないですね!笑

まとめ

「セブでピザ?」

って思うかもしれませんが、是非試して欲しいですね!

落ち着きがあり日常とは違う落ち着きある雰囲気を味わえますし、清潔感も問題ないですし、何より、ピザがとにかく絶品っ!笑

目の前で作り、薪窯で焼き上げるピザのチーズの香りと味わいは、表現できないですが、

チーズだけの味が際立つわけではなく、オリーブオイルが絶妙にピザ生地に染み渡りチーズの臭みを消しつつ、トッピングの味わいを引き出している感じで深みがあるんですよ!

ピザ以外は絶品とは言えないまでも普通に美味しいので満足できます。

イタリアンではある物の全体的に味付けが上品でコッテリした感じはなく、食べやすい味付けなので、年代に関わらず一度ピザを食べに行ってみて欲しいですね!笑

このブログで紹介しているレストランは自ら行き自分の舌で評価していますので、気になるレストランについてはお気軽にご相談ください。

LINE ID:estejapan

相談してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました