雨の日も楽しむセブのショッピング

シェアする

雨の日を楽しむ撮影&ショッピング

雨の日はカメラを持って出かけようのトップ画像

こんにちは。撮られるより撮りたい。ハタケヤマです。

雨降るとやるせないですよね?

せっかくの旅行も雨が降るとテンションは一気に下がり、特に南国セブ旅行だと残念ながらその魅力は全て失われてしまいます。

どうしよう…と悩むも、最終的な着地点はショッピングだけ。

妥協してショッピングしても盛り上がりに欠けてしまいますので、

「雨とか関係なくコレするつもりだったし!」

くらいの勢いで楽しめる、写真中心のショッピングをおすすめします!

まぁそんな事、言われるまでもなく写真を撮りながらショッピングしている方がほとんどなのは知っています。

なので、

ここでは海外らしい写真が撮れるショッピングモール、「ロビンソンガレリア」の魅力をご紹介します。

スポンサーリンク

ロビンソンガレリアとは?

ロビンソンガレリアの外観

2015年12月にオープンしたモールです。

ロビンソンと言うグループが展開しているショッピングモールで、4階建ての建物に映画館やカフェ、レストランなどがあり、少し高級で品があるお店が集まっているので、日本で言う高島屋のようなイメージ。

なので、

訪れる人も身なりがお洒落で、品があり落ち着いていて、モール全体が清潔感と高級感ある雰囲気で、ガヤガヤしていないゆとりある空間になっています。

ロビンソンガレリアのユニークな点としては、

来たお客様が思わず写真を撮りたくなるようなオブジェやデコレーションをモール内に用意する事で、お客様に写真を撮ってもらいSNSで拡散、宣伝すると言うのがマーケティング戦略としてあると言う点です。

ロビンソン内オブジェの写真

あくまで、個人的な推測ですが、

他のショッピングモールに比べて写真を撮るだけのオブジェが多く、必ずそのオブジェにロビンソンのロゴが入っているので、自然と宣伝になると言うフィリピンらしくない、戦略的な考え方に、思わず上手いなぁと感心します。

ロビンソンの写真がとりたくなるオブジェの写真

場所

セブ島にロビンソングループが展開しているお店は合計3店舗あり、そのうちの1つがロビンソンガレリアです。

セブの海の玄関ともいえるピア(高速船乗場)の近くにあります。

撮影におすすめのポイント

注目を集めるイメージができる写真

ブラブラして自分で海外らしい場所を見つけて写真を撮るのが一番楽しいので、おすすめするのもなんですが、いくつか面白いと思ったポイントを紹介します。

1.雑貨屋ミコノス

ロビンソンガレリア内の雑貨屋さんの写真

雑貨屋さんでどれが商品かイマイチ分からないのですが、お店はブルーのウッドデッキの雰囲気で爽やかな南国感がありながらもクラシックで、どことなく発展途上なセブらしい雰囲気が出ています。

インテリアなのか商品かは分からないのですが、カワイイ物が多く背景には持って来いなお店ですよ!

雑貨屋ミコノスの店内の写真

2.スーパーマーケット

ロビンソンガレリア内のスーパーの写真

でっかいショッピングカートに入っての一枚は鉄板ではないでしょうか?

海外のスーパーは日本とは違う派手な色使いの商品や圧倒的なボリュームがあり、海外らしい写真を撮るにはうってつけの場所です。

しかし、

残念ながらセブのスーパーマーケットはどこも陳列が雑過ぎて、写真を撮ってもただ汚いだけになってしまうのがオチ。

そこと比較するとロビンソンガレリア内のスーパーマーケットは驚くほどきれいに陳列されていて背景も美しく、海外らしさが出せますよ!

スーパーマーケットのお菓子の写真

3.ショッピングモール内

ロビンソンガレリアのレトロな電話ボックス

ショッピングモール内は色々なオブジェやデコレーションがあるので面白い場所を探すのは簡単ですよ。

また、季節のイベントに合わせたデコレーションやオブジェも多く、特にクリスマス時期は気合が入っていて、クリスマスツリーの他にも可愛いオブジェが多くあります。

ロビンソンガレリア内のクリスマスツリーの写真

ホワイトでキラッキラのツリーだったり、お菓子の家風オブジェなど様々。

ロビンソンのクリスマスのオブジェの写真

まとめ

セブ旅行で雨が降るとやる事が「買い物に行く」しか選択肢がありません。

その一択を思いっきり楽しめるように、海外らしい写真を撮る事を目的にしたショッピングをおすすめしています。

そして、

そのショッピングに最適なショッピングモールがロビンソンガレリア。

なぜ、最適なのかと言うと、他のショッピングモールに比べて、

  • 清潔感がある事
  • 撮影用のオブジェが充実している事
  • 人が少ない事

が関係していてい、人目を気にせず海外らしく、かつ綺麗な写真を撮れるのはロビンソンガレリアくらいですよ!

実際、一日雨が降り続ける事は珍しいですが、もしそんな日に当たってしまった場合はロビンソンガレリアへ海外らしい写真を求めに行ってみてください。

海外の解放感も手伝い想像以上に盛り上がり、思い出に残る一枚も撮れますよ!

周りの人はもちろんなのですが、雨の日は特に足元に気をつけながら写真を楽しんでください!

ロビンソンガレリア内でのはしゃいだ写真

スポンサーリンク

シェアする