ちょっと待った!最初の両替はセブ空港がおすすめな理由

日本での両替はおすすめしない理由のサムネイル画像
  • 現金ないと不安だから日本で少し両替しとこうかなぁ
  • 両替はどこでできるんだろう
  • 空港の両替レートってどうなんだろう

この記事では「両替」を日本ですべきなのか悩んでいる人にセブ島の空港での両替をおすすめする内容です。

マブハ~イ。セブ嫌いコーディネーター畠山(ハタケヤマ)です。

「嫌い」だからこそ良い部分も悪い部分も知ってるし、何かに忖度する事なく思った事をズバッと言う事ができます。なので、ここで紹介する情報を参考にして頂ければ、間違いなくセブ旅行を楽しめる自信があるので最後までご覧くださいね!

しっかりと準備している人ほど陥りがちですが、現地通貨(ペソ)を日本でいくらか用意しなくちゃと考えている人は意外と多いですね。

結論から言うと、事前に日本でペソに両替する必要はありません。

セブ島の方が圧倒的にレートが良いので日本で両替をするとかなり損をしますから。

とは言え、レートの良し悪しに関わらず知らない土地で全く現金を持っていない所からスタートする事に不安を感じる人は多いでしょう。

なので、こちらを参考にこの記事では事前に日本で両替をする人達が抱えている不安を明確にして、セブ空港の両替ならば問題ない事を紹介します。

こちらを参考に不安を解消して損する事なくセブ空港で両替をして頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

最初の両替はセブ空港がおすすめな3つの理由

ペソのイメージ画像

事前に日本の空港で両替をする人の抱えている人は以下の3つが不安です。

  1. セブの両替手数料が良くないのではと言う不安
  2. セブ島に到着して確実に両替できるか分からず不安
  3. 英語ができないと言う不安

これらの理由でとりあえず3万円くらい両替したり、全額両替する人もいますね。

ただ、言い換えれば、これら3つの理由を解消できればセブ島での両替は問題ないんです。

つまり、そこに「最初の両替はセブ空港がおすすめな理由」が隠されているので、それぞれ詳しく紹介します。

1.セブの両替手数料が良くないのでは?

そもそも、セブ島で両替すると手数料ボッタくられたりして損するんじゃないの?

セブ島の両替所は日本の空港や銀行よりも圧倒的に手数料が安いです。

以下の表を見て頂ければ一目瞭然でセブ島の両替所がお得である事が分かりますよ。

場所 手数料
成田空港 第2ターミナル駅前 27.6%
出国ロビー内 14.7%
出国審査後のフロア 13.8%
セブ空港 8.2%

※上記レートは2019年2月13日の実績。

セブの空港と成田空港の両替手数料は最大で19.4%も違うんですね。

たとえば、1万円で5,000ペソになる為替の場合、日本で両替すると1万円で3,620ペソしかもらえないのに対して、セブ島で両替すると1万円で4,590ペソもらえます。

両替所が日本かセブ島かだけで970ペソ、約2,000円も違うとなるとかなり大きな損失である事が実感としてわきますよね。

日本と言ってますが、実際は成田空港しかチェックできておらず、関西空港での両替レートとセブ空港とあまり変わらなかったと言う情報もお客さんから聞いたので、この情報を一概に日本の空港とは言い切れません。

しかし、どちらにしても日本の空港がセブ空港より両替手数料がお得である事はないのでセブ島での両替をおすすめします。

勘違いして欲しくない事は空港の手数料が一番安いわけではなく、あくまで日本の空港よりもお得なだけです。手数料がもっとお得な両替所はセブで後悔しない両替所選びのコツ【主要15か所のレート】を参考にしてください。

他にお得な両替所があるならわざわざセブ空港で両替しなくてもいいんじゃないの?

セブ空港からホテルまでの送迎にペソが必要になるからですね。

中にはセブ空港からホテルまでの送迎を事前に依頼していて、ペソでの支払いが不要と言う人もいますが、ペソを持っていないと何かと苦労するのは間違いないので、やはりいくらかは両替した方がよいですよ。

空港からホテルの送迎方法はセブ空港からホテルまでの送迎方法4種類のまとめ【旅行準備】を参考にしてください。

2.セブ島に到着して確実に両替できるの?

お得であっても土地勘ないし…両替所を見つけられなかったら困るからなぁ

セブ島の空港の作り上、必ず両替所を通るので土地勘が無くとも確実に両替できます。

以下のセブ空港第二ターミナル到着ロビーの簡易図をご覧になってみてください。(2019年2月時点)

第二ターミナルの簡易図

本当にこんな感じで一方向に進んでいく事しかできず、両替所を嫌でも通る事になります。

さまよう余地のない構造で出口の正面に両替所があり、気が付かない事はまずないですね。

セブ空港の両替所は24時間営業なので何時の便であろうと気にする事なく安心!

3.英語できないけど大丈夫?

英語に不安があって両替が上手くできないと嫌だから…

基本的に日本円を提出するだけで特別話したりする事はないので大丈夫です。

先に言っておくと、担当者によって対応が異なります。

まぁセブあるあるなんですが、原則「パスポート」「申込用紙」「お金」の3つの提出が必要なんですよ。

しかし、担当者によっては面倒くさがってお金だけで大丈夫と言う感じで勝手にアレンジするヤツが多いので、日本円だけ提出で大丈夫と言っているんです。

なので、場合によっては書類への記入やパスポートの提示を要求される事もありますね。

とは言え、書類も適当で大丈夫で、金額と名前、ホテルの滞在先などの簡単な情報をスペルが間違っていても良いので書けば良いだけ。笑

細かくチェックしているわけではないので大丈夫です。

まとめ

海外旅行をする際は万が一に備えて現地通貨を事前に用意しておきたい気持ちが、先走ってしまうのは当然ですが、セブ旅行に関してはその不安は無用です

セブ空港で両替する方がレートが断然お得ですし、場所も分かりやすいので、わざわざ日本で両替するのはもったいないですよ。

不安を消す為に日本で「とりあえず」両替をせずに安心してセブ島で損する事なく両替してください。

くどいようですが、「最初の」と強調しているようにセブ空港で全額の両替をおすすめしているわけではありません。あくまで日本と比べてセブ空港がお得と言う話です。

レートにこだわる人も結構いますが、クレカがまともに使えないセブ島では(「セブ旅行はクレジットカードがおすすめのウソ【旅行準備】」)何にしてもとりあえず現金が必要なので、一先ずの現金を手に入れる場所は「日本」「セブ空港」「ホテル」の3つしか選択肢はありません。

その中で、「セブ空港」が一番お得なので、最初の両替におすすめしています。

実は最近気が付いたのですが、一番おすすめの両替は外貨両替マネーバンクを利用する事です。

なぜ、一番おすすめなのかはセブ島の両替はオンラインで事前に済ませるのがお得【旅行準備】にまとめているのでご覧ください。

セブ島で何をするか迷っている方はお気軽にESTE Japanへご相談ください!

現地在住の日本人が親切にお答えいたします。

相談してみる

ちょっと時間がないから早めに返信頂けますか?

そんな場合はLINEからお問い合わせください。即レス致します!

LINE ID:estejapan

ESTE JapanのQRコード

ESTE Japanではセブ島を遊び尽くしている日本人ガイドがあなた専用のプランを作成しセブ旅行をトータルでプロデュースします!

日本人ガイド|わがままな旅行を楽しむ
セブを知り尽くした在住の日本人がお客さんのご要望を踏まえて、オリジナルのプランを作成してご案内するサービスでセブ島を自由にかつ、安心して楽しむ事ができます。個人の旅行はもちろん団体旅行も含めて幅広くガイド致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました