セブでショッピングするならレンタカー

優雅に観光するコツは専用車のサムネイル画像

こんにちは。買物キライじゃないです。ハタケヤマです。

女性はやっぱりショッピングですねぇ

ハタケヤマ的にはセブでショッピングと言っても日本と比べると、大したブランドも無ければお洒落感もないのでそんなに楽しめないなぁと感じていたのですが、それはセブに住んでいる人間の偏見ですね!笑

観光でセブを訪れている人からすると、ただのショッピングモールでも新鮮でウキウキしますし、色々ブラブラしてみたくなります。

ただ、セブは日本と大きく違い移動が不便。

色々ブラブラしたくても移動手段が限られていたり、治安に不安があって結局一か所大きなショッピングモールにだけ行って終了と言う感じで妥協していませんか?

これがレンタカーを使えば妥協する事なくショッピングを心行くまで堪能できるんですよ!笑

さて、実際に車をチャーターして自由に買い物を楽しんだ女性の事例をご紹介しながらセブでショッピングするならレンタカーがおすすめな理由を紹介します!

※写真はお客様の許可を得て使用しております。

スポンサーリンク

お客様について

2名の女性のお客様の写真

カーチャーターと日本人ガイドをご利用頂いたのは高校からの仲良し2人組のS様・O様。

ESTE Japanを以前ご利用頂いたお客様からの紹介でご相談頂きました。

半日くらいでセブ市内へ出てショッピングと美味しいレストランへ行きたい、市内観光は別に興味なくて、と言う通常の市内観光ではなく、買い物中心で楽しみたいと言う要望でした。

なので、レンタカーが一番、無駄なく楽しめると判断しご提案した所、

「運転できないんですが・・・」

まぁ当然の回答ですね!笑

日本と違いセブのレンタカーは必ず運転手が付いているんですよ。

なので、レンタカーと言うよりかはカーチャーターと言うのが正しいですね!

それを聞いて安心したのか、レンタカーをご依頼頂きました。

カーチャーター|専用車で旅をアレンジ
セブ旅行で一番不便に感じる事は移動手段。観光客の場合はタクシー一択しかないのですがボッタくりが多く不快な思いをする事になります。そこで専用車がおすすめ!カーチャーターをすれば自分の行きたい場所に自由に行けて旅を思い通りに楽しむ事ができます!

そんなお二人の様子を当日の流れのまま紹介していきます!

ショッピング

ショッピングを楽しむ女性の写真

まずはお土産を買いたいと言う事で、バラマキ土産があるコンパクトにまとまっている「パークモール」へ。

アヤラとかSMセブシティーじゃないんですか?」

と言う質問もありましたが、バラマキ土産を買うならぶっちゃけその辺のスーパーで充分なんですよ!

セブの情報サイトとか調べていると「セブのショッピング」と言えばアヤラかSMセブシティーみたいな感じで紹介されている事が多いです。

確かにどちらもセブで最大級のショッピングモールなので、とりあえず行けばなんかあるし、一か所で済むから楽と言うのはありますね。

ただ、とにかく広い!

そして、アヤラやSMに特別な物があるわけではなくて、イオンの劣化版のような感じでブラブラしていてもそこまでトキメかず、疲れてきて、結局、行きつくのドライマンゴーなどのお菓子系が売っているスーパーなんですよ。笑

だから、バラマキ土産を買いたいのであればアヤラやSMに行くのは無駄に疲れるだけで意味がないんですねぇ。

対してパークモールは本当に丁度いいレベルの広さで、分かりやすいですし、何よりおすすめしている一番の理由は、偽物市

偽物市前での記念写真

まぁブランド品のバッタモンが2、3畳の狭いスペースに山積みにされていて、そんなお店が50店舗近くあって、そこら中で客引きを行っている、ショッピングモールらしからぬローカルの雰囲気が味わえる場所ですね!笑

観光客には人気でご案内すると必ず喜ばれると言うのもあってパークモールにしたわけなんですよ。

お二人もザっと見て雰囲気を楽しんでから、バラマキ土産を買いにスーパーへ行きました。

一通りお土産を紹介してから、メモを取り出し誰に必要かしっかり確認しながら買い込むO様に対し、ザックリとカゴに入れるS様。

なんとも対照的。笑

ドライマンゴーからタブレアまで色々な種類を買って、両手いっぱいの買い物袋を抱えてパークモールを後にしました。

もし、タクシーで移動の場合は両手いっぱいのお買物なんてもっての他ですし、最初にお買物なんかできないですよね!笑

専用車を頼んでいるからこそ、まずショッピングと言う選択肢が可能だったんです。

レストラン

ピグ&パームで食事している女性の写真

ご案内したレストランはロンドンでミシュランの星を獲得したシェフがセブに出したお店の「ピグ&パーム」。

黒いレンガと明るい木の色味が落ち着きのある雰囲気を演出し、インテリアや食器は可愛く大人の女性でもウキウキできるレストランですね。

とにかく味が上品で、まず想像できないですし、説明もできないような絶妙な食材のハーモーニーが楽しめますよ!

そして、盛り付けにもセンスを感じ見た目からワクワクが止まらない感じになります!

ピグ&パームの料理のイメージ写真

セブの1品は1.5~2人前が基本ですが、ピグ&パームは日本人にあった1人前なので2人でちょっとづつシェアしながら食べれると言うのは、玄人を唸らせる嬉しいポイント。笑

ピグ&パームの料理の写真2

ショッピングモールの中に入っているレストランではなく、単独店舗としてお店を構えている為、知らないといけないですし、タクシーに説明するにしてもなかなか理解してもらえずたどり着けないですよ!

これも嘘のような本当の事ですが、セブのタクシーは住所を伝えてもたどり着けないんです。

通りの名前やらコンビニ、ファストフードなど自分が行く場所を目印にして道路を覚えているので住所を伝えてもピンっと来ないドライバーがほとんど。

レンタカーで事前に行く場所を決めていればそのような心配はなく、行ってみたいレストランにたどり着けますね!

再びショッピング

アヤラで女性2人の記念写真

これで終了かと思いきや、まだ時間も持て余していたので、The・セブのようなベタでコテコテなTシャツが欲しいとの事で再びショッピングへ。

まぁベタでコテコテのTシャツが欲しいと言われたら案内できる所は一つ。

「アイランド・スーベニアしかないですねぇ!」

知らない人からしたら当然みたいな流れはうっとうしいかもしれませんが、それほど定番と言うか鉄板と言ってもいいほどのお店なんですよ!笑

とにかく、セブの至る所にあるので、必ず1度は目にしているはずですね!

レストランからアヤラへ車を走らせる事5分。

アヤラのアイランド・スーベニアへ。

超が付くほどの定番ではあるのですが、やはり、観光客の心を鷲掴みにするポイントを抑えているんでしょうねッ、お二人も豊富なデザインに目移りして、なんやかんや30分近くTシャツを吟味して楽しんでいましたから。笑

その後はカフェで一息ついてからホテルへ帰宅しました。

アヤラのカフェで一息している女性の写真

車をチャーターしているからこそ、臨機応変な対応が可能でショッピングするにしても一か所ではなく、色々な場所を巡る事ができますね!

まとめ

ショッピング・レストラン・ショッピングとお買い物三昧で半日を終えたお二人ですが、これもレンタカーを活用したからこそ、自由に行動できたんですねぇ。

と言うのも、タクシー移動だったら、最初に大量購入したバラマキ土産を持ちながら他の場所に移動して常に両手が塞がった状態で行動する事になります。

まぁそれがセブでどれだけ危ないかは想像に難くないですよね?

専用車だからこそ荷物を気にする事なく、大量にお土産を購入しても車に置きっぱなしにできるので身軽に色々な場所でショッピングを楽しむ事ができるんです!

一つの場所で全てが揃えば良いのですが、せっかくなら色々なお店を見てみたいし、街をブラブラしてみたいと言う方にはピッタリですよ~笑

特に、女性は安全にかつ、楽に色々な場所を巡ってショッピングできるのでカーチャーターがおすすめ!

カーチャーターはこちら

とは言え、土地勘が無いと思いついてもどこに行けば良いのか分からず専用車も宝の持ち腐れになってしまう可能性も多いにありますよね?

そんな、勿体無い事にならないようにお二人のように日本人ガイドをつければ、パッと思い立った事でも臨機応変に対応できて、満足いくショッピングやレストランが楽しめますよ!

日本人ガイド|わがままな旅行を楽しむ
セブを知り尽くした在住の日本人がお客さんのご要望を踏まえて、オリジナルのプランを作成してご案内するサービスでセブ島を自由にかつ、安心して楽しむ事ができます。個人の旅行はもちろん団体旅行も含めて幅広くガイド致します。

まずはLINEや専用フォームからお気軽にご相談ください!

LINE ID:estejapan

相談してみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました