ランタオ・フローティングレストラン

シェアする

夕焼けとご飯を楽しめるレストラン

夕焼けとご飯のランタオのトップ画像

こんにちは。タイ米が意外に美味しい。ハタケヤマです。

せっかくセブにいるからフィリピン料理を試してみたい!

そう考えている方が行くレストランは大体マリバゴグリルなのですが、

そっちじゃないのになぁ・・・

と言うのが私の思いですね!

有名で口コミサイトでも上位かつフィリピン料理と言う事もあり検索でも引っかかりやすく多くの方が訪れるのですが、本当に良い感じでフィリピン料理を味わえるのはランタオ・フローティングネイティブレストランですよ!

海の上に浮いているレストランと言うだけでも魅力的な響きですが、扱っている料理はフィリピン料理で観光客には持って来い条件がそろっています。

特にサンセットの時間帯を狙っていくと海を赤く染める絶景を眺めながら食事が楽しめる幻想的な体験が味わえますよ!

マリバゴグリルの陰に隠れているが実はそれ以上に魅力のあるランタオ・フローティングについてをご紹介致します。

スポンサーリンク

場所

ランタオはセブに3店舗あり、「ブサイ」「SRP」「フローティング」とありフローティングレストランはマクタン島南部にあります。

帰りの移動手段を確保する事

交通量の無い所の為、帰りの交通手段は確保しておいた方が安心。

お店に頼めばタクシーを手配してくれると言う事を書いているモノもありますが、実際にお願いしたところ断られたと言うケースもありますので、日本の様なサービスを当てにしていると痛い目にあうので注意が必要ですね!

人やタイミングによって対応が異なるフィリピンなので自分でタクシーなどと交渉して帰りの交通手段を確保しておいた方が良いです。

近くにバイクタクシーが停まっているので、そちらを利用しても良いですが、トラブルに遭う事もありますのであまりおすすめはしません。

実際に女性同士でランタオに来た方が帰りの移動手段を確保しておらず困ったと言う事があります。

誰もが優しい気持ちになれるセブ旅行」をご覧になってみてください。

雰囲気

ランタオの外観

その名の通り海に浮いているので海の上にいる開放的な雰囲気が最大の特徴。

遮るモノが無く海をパノラマで見ながら、セブ島を眺める事ができ、開発中のエリアでかなり静かな場所なので、時間の流れを感じない穏やかな雰囲気を満喫できます。

屋根付きの席とテラス席とコテージタイプの席があります。

コテージ席は4つしかなく予約をしないとほぼ座れないですね。

コテージ席

おすすめの時間帯は

サンセットが楽しめる5時前くらいがおすすめです!

夕焼けが楽しめる時間帯と言うのもあるのですが、観光客よりも、むしろ現地の人に人気のレストランで常に多くの人が訪れているので7時台は行列になっている事が多い事も考えると、

少し早めの夕食になりますが、5時前くらいに訪れるのがベストですね!

セブ島側に太陽がゆっくりと沈み、心地よい夕焼けの日差しを感じながら真っ赤に染まる海を眺めるのは時の流れを忘れ穏やかな気持になります。

ランタオ・フローティングレストラン

メニュー

おすすめ料理

フィリピン料理と聞くと想像もつかず、構えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、フィリピン料理の味付けは日本人の口に合うモノが多く抵抗なく味わえる料理がほとんどです。

イメージとしては照り焼き味の甘辛ソースや醤油とお酢を合わせたサッパリソースが中心と言う感じですね。

メニューも写真付きの為、料理名を知らなくても安心して頼めます。

一皿が2~3人前あるので大人数でシェアするように食べるフィリピンスタイルになっています。

金額は1人3~500ペソあれば十分なお得感もポイント。

評価

評価を行っているイメージができる写真

マクタン島のホテルにいる方には特におすすめ!

立地の悪さはかなりマイナスポイントでタクシーへの交渉やレンタカーの依頼など行くだけで余分にお金を使ったり、タクシーにボッタくられたりと不快な思いをするのですが、

その苦労やイラつきをチャラにして、それ以上のモノを与えてくれる価値はありますね!

よくマクタン島にいるお客様から

マリバゴグリルに行こうと思うのですが、どうですか?

と、ご質問頂くのですが、確かにランタオに比べ立地は良く楽に安く行けるのですが、マリバゴグリルに行くのであれば絶対にランタオに行った方が良いといつもおすすめしています。

マクタン島内でおすすめできるレストランはホテル内のレストラン、スケープ・スカイデッキそして、ランタオと実はそんなに多くないので、ランタオは貴重なレストランと言えますね!

ただ、時間帯によって混雑していたり、夜だと暗すぎて海の上に浮いている雰囲気があまりなかったりもするので、行く時間帯を間違えると期待している程にはならないのでご注意を!

1皿のボリュームもあるので家族や大人数の時はかなりおすすめですね!

逆に2人だけなど少人数の場合は雰囲気を楽しむ事を目的に行くと良いです!

まとめ

静かな雰囲気でサンセットや夜景を楽しむには持って来いのローケーションのレストラン。

観光客よりもむしろ現地の人に人気があり、美味しいフィリピン料理がお得に味わえます。

フィリピン料理を楽しみたい方は是非ランタオへ行ってみて下さい!

多くの情報誌や口コミサイトでは「マリバゴグリル」をおすすめするのですが、マリバゴに行くくらいなら絶対にランタオに行った方が良いのは間違いないですね!

しつこいようですが。笑

このブログで紹介しているレストランは自ら行き自分の舌で評価していますので、

気になるレストランについてはお気軽にご相談ください。

LINE ID:estejapan

相談してみる

スポンサーリンク

シェアする