セブのスパ選び

シェアする

もう悩まないセブのスパ選び

セブのスパの分類が分かる画像

こんにちは!おすすめしたがりです。ハタケヤマです。

セブ旅行でスパに行こうと考えていますか?

スパを巡り癒されたいと言う方や、アクティビティー後に疲れをとると言う方など様々な目的で男女問わず人気。

そして、

そんな需要に答えるように多くのスパがセブにはあります。

観光客の為と言うよりは単純にフィリピン人がスパやマッサージ好きだからスパが多いと言う事の方が正しい気がしますね。

とにかく、

セブには大小さまざまなスパやマッサージ店があります。

色々と選ぶ幅があって良い事のように感じますが、その反面で数が多いとどこのスパに行けば良いのか迷ってしまうもの。

そこで、

セブ旅行中にスパに行こうと考えているがどこが良いのか分からないと悩んでいる方に大きく3つの価格帯に分類してそれぞれの特徴をご紹介します。

スポンサーリンク

分類

3つの事のイメージ画像

セブ島にあるスパを価格帯で分けると以下の3種類になります。

  1. 格安マッサージ店(100~400ペソ前後)
  2. 中流スパ(300~1,000ペソ前後)
  3. 高級スパ(1,500ペソ以上)

日本の金銭感覚だと高級スパでも格安マッサージ店レベルなのですが、大きく大別するとこのような価格帯になります。

時間は大体60~90分前後のマッサージと言うイメージ。

本来スパとは温泉などのバスタブがある場所の事をさすのですが、セブではスパと言いながら入浴施設が一切ないただのマッサージ店と言うお店も多々ありますので、

スパと記載していますが、マッサージ店も含んでいます。

格安マッサージ店

格安マッサージ店は街の至る所にあり、有名な所だとヌアット・タイなどがあります。

物価の安いセブならではと言えるお店で、ブログなどでも紹介される事が多く、安くてお手軽にマッサージができておすすめなど書かれている事が多いですね。

しかし、

個人的には観光で来る方にはおすすめしません。

なぜかと言うと、

サービスにムラがあり過ぎるから。

チェーン展開しているのでメニューや価格はほぼ一緒なのですが、セラピストによって当たり外れが大きく、担当によってはかなりイラっとします!

例えば、

  • 施術中のセラピスト同士のおしゃべりは当たり前
  • 明かに携帯をいじりながら片手で適当にマッサージをする
  • 時間を正確に測らず適当に誤魔化す

などなど、かなりイラっとする事がありリラックス目的で行ったのに、かえってストレスをためる事もありますよ。

実際にハタケヤマも体験したイラっとした詳細については「ここはフィリピン」をご覧になってみてください。

お気に入りのセラピストが見つかると低価格で満足いくサービスを受けられてかなり良いのですが、観光で一度や二度しか利用しないとなるとハズレを引くリスクは高いですね。

なので、

観光で来る方には格安店はおすすめしていません。

日本で考える最低限のサービスを求める観光客は多いのですが、フィリピンの安かろう悪かろうは日本ではお金を払えるレベルでないと言う認識が必要ですよ!

格安マッサージ店でおすすめなのは、The Spaceと言うASフォルチュナー通りにある小さな商店エリア内にあるヌアット・タイです。

中流スパ

セブのスパについてのイメージ写真

意外と中流スパが3つの中では数が少ないです。

格安マッサージ店とは違い、セラピストの当たり外れもなくある程度教育されていて、オイルの香りやお店の作り、タオルの匂いなど、微細な部分にも気をまわしているので安心感がありリラックスできます。

有名な所だとツリーシェイドスパがありますね。

24時間営業だったり、豊富な種類のマッサージがあったり、雰囲気も清潔感と可愛さがあるなどトータル的に満足度の高い人気のスパ。

ツリーシェイドスパでの記念写真

中流スパは韓国人オーナーが多く、お客さんの8割が韓国人と言う点はかなり特徴的ですね!

中流スパでおすすめなのは日本人経営のアヴァロンスパ

高級スパ

エコスパの外観

観光客が良く行くのがこの分類です。

高級と言っても高が知れている金額で、日本だったら何万円と言う雰囲気のスパが何千円と言う感じですね。

そこに魅力を感じる方は多く、普段味わえないようなセレブ気分を満喫する目的で来ている感じです。

高級スパはセラピストをしっかりと教育しているのでサービスの質は良くハズす事はまずない安心のスパと言えます。

また、マッサージの種類の多さ、ラグジュアリーな内装や可愛いインテリアなど施術以外にも心癒される点が多く、観光客が非日常感に満足できるのは間違いないですね!

おすすめはエコスパ

まとめ

セブのスパは価格帯で大きく3つに分類できます。

  • 200ペソ前後の格安マッサージ店
  • 500ペソ前後の中流スパ
  • 1,500ペソ以上の高級スパ

そして、それぞれの特徴として、

  • 格安マッサージ店はセラピストの当たり外れが大きい事
  • 中流スパは韓国人のお客さんが多い事
  • 高級スパはセレブ感を体験できる事

と言う点があります。

セブ旅行中にスパへ行こうと考えている方は、この3つの分類の各特徴を理解してスパを絞り込むと悩まずに決めれますよ!

それでも悩むと言う方はお気軽に下記よりご相談ください!

LINE ID:estejapan

相談してみる

スポンサーリンク

シェアする