Jパークホテルが最高であり退屈でもある理由

シェアする

家族連れには最高、でもそれ以外の方は退屈

Jパークホテル評価

こんにちは。休日はリゾートホテルで…そんな夢を見ます。ハタケヤマです。

家族連れにはおすすめ!

セブの中でも最大級の敷地と魅力的なプールを持っている人気のホテルが今回紹介するJパークホテル。

ウォーターパークと銘打っているくらいプールは充実しているので、家族連れやカップル、友達同士と全ての方に人気があるホテルではありますが、

個人的に感じているのは小さい子供がいる家族連れにおすすめだけどそれ以外は微妙かなぁ・・・です。

スポンサーリンク

前置き

前提条件・項目のチェック

ハタケヤマ1人の感想や評価なんかねぇ、口コミサイトで充分ですよ~

と言う気持ちも分かりますが、個人的に口コミサイトの評価は、

「なんか違うんだようなぁ・・・」

と、少し違和感を感じています。

と言うのも、評価している方は一つのホテルしか宿泊してないのに、

「このホテルは最高!」

「セブで一番良い!」

と言っている事が納得いかないんですよね~笑

マーケティングで言う「定量調査」になっていて、「定性調査」も必要でしょ!と感じるんですよ!

まぁ要は良い口コミが多いから良いホテルと言う判断は安易かなぁと。

なので、

ホテル単体での評価ではなく、ハタケヤマが過去に宿泊したホテルと比較して、良い点と悪い点を挙げて率直な感想を述べています。

旅行で重要なホテル選びの参考の一つにして頂ければ幸いです。

Jパークホテルの特長

Jパークホテルの外観

Jパークホテルはマクタン島(リゾートホテルが集中するエリア)内の5つ星ホテルと位置づけられる一泊2名一室2万円以上からの高級ホテル。

やはりプールが最大の特長。

広大な敷地に、「流れるプール」をはじめ5種類のプールに、ウォータースライダー、バーやレストランがあり水着と言うか、水の中で一日楽しめる感じですね!

Jパークホテルのウォータースライダー

ウォータースライダーは3つあり、

  1. 角度の急なタイプ
  2. クネクネとして真っ暗な中、滑り落ちていくタイプ
  3. 子供も楽しめるゆるやかなタイプ

があります。

Jパークホテルおすすめポイント

おすすめしている女性の写真

先にも述べていますが、

Jパークは家族連れに最高のホテル。

特に中学生以下のお子さんをお持ちの場合は間違いないホテルです!

お子さんは一日プールで遊び、親御さんはプールサイドや部屋でのんびり過ごすと言うのができて、理想的な家族の南国バケーションが満喫できますよ。

1.子供への対応が整っているホテル

まぁ分かりやすいですが、プールが充実していると言うのは子供にとって最高の条件と言えますね!

ハタケヤマも子供の時に海外旅行行ったらホテルのプールかビーチで一日過ごした記憶しかないので。笑

子供を連れてどこかに出かけると言うのは、親にしてみれば一苦労。

日本でも大変なのに土地勘も言葉も分からないセブだったらリラックスできませんよね!

なので、

Jパークのように一日ホテルから出る必要がない、と言うのは親御さんにとっては気を張らずにのんびりとしたバケーションを楽しめるんですよ!

また、プールは基本子供向けに浅く作られている上に、至る所に監視員がいて危なくないように常に監視しているので、プール内を自由に遊ばせていても安心です。

保育所のように子供を預ける事も可能なので、

子供の成長を考え海外での体験として預けても良いでしょうし、のんびりした時間を楽しみたいと言う親御さんにとっては子育てを少し忘れて、自由なリゾート気分でリフレッシュする事もできますよ!

なので、

子供は思いっきりホテルで楽しみ、親はホテルでのんびりと少し子育てから解放されると言う環境が整っているのはかなりポイントが高いですね!

2.豊富なレストラン

子供がいるとレストラン選びは気を使いませんか?

  • 子供が多少うるさくしても大丈夫なカジュアルさや広さがある事
  • 子供が食べられる、かつ大人も満足できるメニューがある事

などの要望を兼ね備えたレストランが家族連れにとってのベストレストランと言えますね。

Jパークホテルのレストランは軽食やドリンクを楽しめる所や敷地内を含めると8か所もあります。

大きなレストランとしては、日本料理、韓国料理、中華料理、ブッフェ、海鮮料理の5店舗があり、

残りの3つは軽食やドリンクが楽しめるカフェやバーでホテル内やプールの近くにあります。

韓国料理や中華料理は子供にとって少し食べづらいメニューですが、それ以外はスパゲティーなどの子供が好きそうなモノも多く大人も子供も満足できるメニュー。

また、大きなレストランはビーチ沿いのお洒落な雰囲気で海鮮料理を提供するコーラルシーサイドで150席、

主に朝食で利用するブッフェ、アバロニは390席と、かなり広くお子さんが多少騒いでも気にならない広さがあります。

日本食はホテル敷地内にある「吞気」と言うセブでは有名なレストランチェーンで子供向けのメニューもあり、味付けもまぁまぁ納得できるので一番抵抗無く楽しめるレストランかもしれませんね。

3.ホテル内と周辺で完結する環境

立地の良さはかなり大きいです!

セブのホテルのほとんどは辺鄙な場所にあり、ホテルの外は真っ暗でとても観光客が出歩ける雰囲気にないような感じなんですよ~

それに比べたらJパークホテルの周辺はマクタン島で一番賑やかな場所と言えますね!

ホテルの正面にはスーパーがあり小さなモールのようになっていますし、近くにはセブンイレブンや韓国マートもあり、格安のマッサージ、韓国料理、日本料理などレストランも多くあります。

そして、両替所も所々にあり場所によっては24時間開いている所もありますよ!

必見!後悔しない両替所選び
海外旅行に付き物の両替所探しはギャンブルに近い感じですが、事前に主要な両替所のレートをすべて知っていれば後悔することなく納得いく形で両替ができて心から旅を楽しむことができます。

また、お土産屋さんも多くドライマンゴーやバナナチップスの定番商品を扱ったお店だったり、

ちょっとお洒落なお土産を置いているツリーモンキーだったり、パークモールにある偽物市のお店の一部が露店のようにお店を出しているので充分ショッピングが楽しめます!

Jパークホテルの残念ポイント

NGをしている女性の写真

まぁおすすめポイントの裏返しになりますね!

話を聞いていると、充実したプールに数多いレストラン、コンパクトにまとまった周辺施設などを考えれば家族連れだけでなく、誰もが楽しめそうなJパークホテルではありますが、

残念ながら家族連れ以外の方が行く退屈なんですよ。

1.子供向けなプール

まず、プールが残念。

一番の目玉であるプールはセブでも珍しい本格的なウォータースライダーがあったり流れるプールなど大人も楽しめそうな雰囲気がありますが、

実際に行くと、子供向け過ぎて大人は楽しめません。

子供向けのJパークのプール

全体的に全てが子供用プールと言う感じで浅い。

でも、ウォータースライダーがある!

と、ポジティブに持って行けますが、

これは、思っているほど楽しくはないんですよ。

微妙に物足りない感じで大学生以上の方からすると期待していた程ではないなぁと感じると思いますね。

プールサイドでのんびり南国の雰囲気を感じるにしては、ちょっと大人っぽさが欠けているので、割とすぐに飽きてしまうのが現実。

どちらかと言うと、大人にはプランテーションベイホテルのプールの方がおすすめ!

まぁ個人的には監視員がうるさく、少しでも騒ぐと、偉そうに静かにしろと言われるので嫌いなんですけどねぇ~笑

2.残念なビーチ

Jパークのビーチ

ビーチ風であって実際は岩場を整えて砂を敷き詰めただけで、写真のビーチの先は崖のようになっているんですよ。

だから、海で泳いでいる人はほとんどいないですね。笑

3.客引きの多さ

立地が良いからこそ、色んな人間がいて、時間にもよりますが、ホテルから出た瞬間に客引きが寄ってくるんです。

移動やお土産、マッサージなど知っている日本語で話しかけてついてくるのですが、

これがかなり鬱陶しい。

少しコンビニにと思って出た瞬間に声を掛けてしばらく並走してついてくるのでかなりイライラします。

客引き

慣れていない人からすると怖く感じるのと、相当うざい、そして、例えば両替所に行った場合、勝手についてきた声掛けの奴らにキックバックが発生している事になり、レートが悪くなっているんですよ。

その他にもJパーク前に停車しているタクシーは100%ボッタくりですしね。

https://estejp.com/about-taxi/https://estejp.com/about-taxi/

まとめ

小さなお子さんがいるご家族は迷わずにJパークホテルがおすすめ!

でも、友達同士などの旅行を計画している人は別のホテルにした方が良いですね。

プールが充実しているから大人も楽しめる~!!

と思われがちですが、実際は子供向けでウォータースライダーをやり終えたら特にやる事がなくなります。

高級ホテルで全体的に質の高いサービス、さらに雰囲気も良いのですが、テイストが完全にファミリーと言う感じなので、友達同士で行くと、「なんか違うよね~」と言う雰囲気を感じますよ!笑

Jパークの宿泊費はセブでも最高クラスなので、それであればホテルを中級クラスに抑えて、浮いた分をアクティビティーに使う方が友達同士やカップルにはおすすめですね!

気になる金額はホテル料金比較『トリバゴ』で最安値をチェック! 

そして、

セブ旅行を今計画している所で、何をしようか分からない・・・と言う方はタイプ別に分かれている「モデルプラン」を参考にしてみてください!

効率よいスケジュールや定番のツアー・アクティビティーだけでなく、おすすめのレストランなども載せているので、失敗のない旅行計画を立てられますよ!

セブ旅行で気になる事があればお気軽にご相談ください。

LINE ID:estejapan

相談してみる

スポンサーリンク

シェアする