カップルの3泊4日「セブ旅行ムード満点プラン」

シェアする

セブを満喫するカップル旅3泊4日

カップルのセブ3泊4日旅のトップ画像

こんにちは。いつか自分も…ハタケヤマです。

せっかくならムード満点な場所で2人の思い出を作りたいですよね?

カップルでの海外旅行は楽しみ半分、不安半分と言う感じで来る方が多く、少し雰囲気が違ったり、残念な場所に行ってしまうと2人の思い出は一気に残念なものになってしまいます。

しかし、

逆に、お洒落で雰囲気の良い場所へ行けば2人の思い出は色濃く記憶に残り素敵な旅行になると言う事ですね!

特に重要なのは、1.ホテル、2.アクティビティー、3.レストランの3つで、これらでお洒落な雰囲気の場所を選べば旅行は9割成功したと言っても過言ではありません!

カップルのセブ旅行で一番多い3泊4日を無駄にする事なく毎日、2人でウキウキできるような素敵な場所を盛り込んだプランをご紹介します。

スポンサーリンク

プラン概要

スケジュール

今回はバニラエアの直行便を利用した場合として到着時間・出発時間を考えてスケジュールを組んでいます。

バニラエアは2016年12月25日にセブへの就航を開始したばかりで、到着・出発時間は今後変更される可能性が高いのであくまで参考として見てください。

ムード満点カップルの3泊4日のスケジュールの画像

予算

こちらのプランは航空券とホテル代を含めて1名合計12万円以下の予算。

■予算の詳細

項目 金額
航空券 50,000円未満
ホテル代 35,000円未満
食費 10,000円前後
ツアー代 20,000円未満
その他 5,000円前後

※個人、時期による所もありますので、あくまで目安として捉えてください。

ホテル

モーベンピックホテル

重要なポイントであるホテル選び。

ホテルは調べれば沢山出てきますし、写真を見ている限りだと雰囲気が良いホテルも多くて、余計悩んでしまいますね。

どこのホテルを選んでも後悔する事は少ないのですが、カップルにこそおすすめと言い切れるホテルがひとつあります!

それが、写真のモーベンピックホテル。

なぜ、モーベンピックホテルがカップルにおすすめかと言うと、

とにかくムーディー。

逆に男性同士では絶対に泊まりたくないホテルと言える程、甘~い感じがそこかしこに漂っています。

ホテル比較サイトに沢山の写真があるのでそちらを参考にしてみてください!

実際にモーベンピックはカップルにとっても人気のホテルでピークシーズンの予約は困難になっていますね。

カップルに人気の最大の理由はホテルのお洒落な作りやムーディーな雰囲気もあるのですが、ホテルの敷地内にあるレストラン&バーのイビザにあります。

レストラン&バーのイビザ

宿泊客以外の方も訪れる超人気レストラン&バーで雰囲気は大人の華やかさがあり訪れる人は皆テンションが上がっていますよ!

おすすめのホテル

理想から言えばもちろんマクタン島のリゾートホテル。

しかし、

実際問題として金額や交通の便を考えるともっとお得で良い雰囲気のホテルが無いものかと言う気持ちも事実としてありますよね!

そこで、金額以上の高級感とお洒落な雰囲気が味わえるおすすめのホテルをご紹介します!

それがバイホテル

バイホテルのプレミアルームの写真

ビジネスホテルとは思えない豪華な作りと種類豊富で味付けも良いブュッフェが魅力のバイホテルは1名5,000円以下で高級リゾートの雰囲気が楽しめます。

バイホテルの朝食ビュッフェがイメージできる写真

南国バカンスと言うよりは大人のリゾートホテルと言う感じで、屋上にあるプール&バーは宿泊客は無料で楽しめ、特に夜はカップルに持ってこい!

バイホテルの屋上プールでの写真

プラン詳細

説明している様子のイメージ写真

1日目

初日は思っている以上に移動で疲れているので、まずはゆっくり2人でホテルを散策して、海外の緊張感と移動の疲れをとって、夕食へ出かけるくらいがおすすめ!

夕食

マクタン島はお洒落なホテルが多いのですが、意外とお洒落なレストランは少ない上、移動手段が少なく出かける事に対しておっくうに感じてホテルのレストランで済ませる事が多くなってしまいます。

最初はもちろんホテルのレストラで大満足できるのですが、これが2日目、3日目と続くと、どうなるかは簡単にイメージができますよね?

中には朝食、昼食もホテル内と言う方もいるので、夕食をどこで食べるかはかなり重要なんです。

なので、

初日であろうとも全開で雰囲気を満喫し美味しい料理が味わえるスケープ・スカイデッキがおすすめ!

スケープ・スカイデッキの雰囲気がイメージできる写真

コンドミニアムの屋上にあり、知る人ぞ知るイタリアンのレストランで、セブ島の夜景を屋上から眺めながらのんびりとしたセブらしいオープンエアーな雰囲気が味わえます。

料理も日本人好みの味付けで美味しいので間違いなく満足できますよ!

ボロネーゼとフォカッチャの写真

イビザ

夕食を終えてからイビザでのんびりとドリンク。

んっ?

それなら始めからイビザに行けばいいんじゃないの??

と思う方もいらっしゃるでしょう。

確かにその方が疲れないし効率的なんですが、イビザは雰囲気しかおすすめできません。

料理は美味しくないわけではないのですが、値段が高い割に満足できるレベルではないのでここでお金を使うのはもったいないから夕食を終えてから一杯と言う感じで利用するのがベストなのです。

雰囲気だけ味わいにドリンクを飲むくらいの利用が丁度良いですよ!

そして、狙うはハンモック席での一時。

数が少なく5席程しかないので、座る事に恥ずかしがっていたり、食事がある為に利用できなかったりで、意外と空いています。

ここでもドリンクだけのメリットが発揮されるわけですよ!

遠慮なくハンモック席へ行き、2人で寝そべりながら海と星空を眺めながら過ごす時間は贅沢かつロマンチック間違い無し。

ただし、たまに濡れていたりするので洋服に気をつけて行くのがベターですね。

イビザのハンモック席

ちょっと聞いていみる

2日目

少し早起きをしてホテルの外でマリンスポーツを楽しみ、その後は水着のままホテルのプールでのんびり昼食を食べたり、ビーチでまったりと2人の時間を満喫し、

夜はセブのカップルの定番スポットである「トップス」でセブ市内の夜景を一望しながら2人だけの時間を過ごす内容です。

マリンスポーツ

セブにいるからには海での2人だけの思い出は欠かせません!

海の定番と言えば「アイランドホッピング」ですが、

アイランドホッピングは他のお客様も多くいる為、気を使いがちで完全に2人だけで海の思い出を楽しむならマリンスポーツがおすすめ!

カップルでのパラセーリングの写真

南国らしさ全開のマリンスポーツはどれも良いのですが、やっぱり、カップルにおすすめするとしたら、

「パラセイリング」と「ヘルメットダイビング」。

面白さや爽快さもさる事ながら2人だけで体験できるアクティビティーである事がおすすめする最大の理由ですね。

どうしても日本人は人目を気にする方も多く他の参加者の目を気にしがちなので、このように必然的に2人だけの時間を作れるアクティビティーは気を使わずに2人だけの時間を楽しめて良いですよ!

パラセーリングは2人だけで上空に放り出されて後は広がる青空とエメラルドブルーの海を足元にしながら特別な時間を共有できますし、

ヘルメットダイビングは基本1グループづつ入海していくので、2人であれば2人だけでの入海になり、海の中では専属のカメラマンが付いているので海の中で色とりどりの魚に囲まれたセブならではの2人だけの思い出を写真でも残せます。

ヘルメットダイビングでのカップル写真

実際に二人の時間を満喫したカップルの体験もご覧になってみてください。「カップルにおすすめのマリンアクティビティー

興味がわいたその時に

ホテル満喫

マリンスポーツ終了後は水着のままホテルのプールやビーチで昼食をとりながらのんびりしましょう!

せっかく高いお金を払ってリゾートホテルに宿泊しているのでアクティビティーでずっと外に出ているのはもったいないですからね!

夕食

のんびりとホテルを満喫した後は夕食を食べにセブ市内へ。

セブ市内はお洒落レストランがマクタン島よりも多く選ぶのに迷う程です。

しかし、

ここでも大事なの事は2人の時間を作り、かつお洒落で美味しいレストランでなくてはいけないのは言うまでもありませんね。

そこで、美味しいしお洒落なのに観光客は少ないシャトーデ・ブサイをご紹介。

シャトーデ・ブサイはフィリピン人の結婚式の披露宴として良く利用されている場所で、その施設の中にレストランがあると言う感じです。

メインがレストランではないので、基本的にはガラガラでかなり落ち着きがある感じで、テラス席はセブ市内の夜景とシャトーデブサイのガーデンを眺めながら穏やかな時間を過ごす事ができますよ!

シャトーデブサイの室内の写真

タイミングによっては現地の結婚式を見る事ができ、2人のムードを盛り上げてくれます!

そして、一番のポイントは料理。

どれもこれも美味しいのですが、是非食べて頂きたいのがオニオングラタンスープとマンゴーフランベ。

シャトーデブサイのオニオングラタンスープの写真

この1杯の為に玉ねぎ2~3個くらい24時間煮込んだのか?と言うくらい濃厚なオニオンのスープで見えている固形の玉ねぎはトロットロ。

シャトーデブサイのマンゴーフランベの写真

マンゴーフランベはヨーグルトアイスとマンゴーと言う鉄板のコラボレーション。

とにかく味わう価値ありですよ!

シャトーデ・ブサイへご案内したお客様の感想は「おすすめシャトーデ・ブサイの感想」をご覧になってみてください。

美味しいレストランが気に

トップス

そして、トップスへ。

トップスは地元のカップルの間では有名なデートスポットで、セブ市内をパノラマで眺める事ができる展望台のような広場です。

わざわざ行く程ですかねぇ、夜景は日本の方がスゴイでしょ~

と感じていた自分ですが、お客様をお連れすると光の量とかよりも圧倒的なパノラマ感に驚き、感動して頂けてますね!

トップスのパノラマ感が分かる写真

また、山の上でとても空気が澄んでいて、気温も少し低く過ごしやすい環境なのでセブ市内の夜景を見ながら、幻想的な2人だけの世界にどっぷり浸かれますよ!

詳しくは「トップスの夜景以外の3つの魅力」をご覧になってみてください。

トップスでカップルの記念写真

3日目

男性には少し苦行ですが市内観光&ショッピングで女性デーを作る事が満足いく旅行には必須と言えます。

市内観光

市内観光は定番のサンペドロ要塞とサントニーニョ教会、そしてマゼランクロスを回ります。

ハッキリ言って写真撮って終了。

全然面白くないですし、テンションも上がらないのですが、カップルでセブ旅行に行った感が出る写真になるのは疑いようがないのでパッパッと済ませてしまいましょう。

サンペド要塞での記念写真

昼食

お昼は少し贅沢にミシュラン一つ星を獲得したシェフのレストラン「ピグ&パーム」へ。

ミシュラン一つ星と聞くとかなりの高級店と思いますが、全く気取った感じはなく、むしろカジュアルを最上級まで磨きあげた雰囲気でとっても居心地が良いですよ!

金額も大衆居酒屋で飲むよりも安く済みますしね。

お店の雰囲気はもちろん良いのですが、ここのポイントは何より料理の可愛さ!

料理名からは絶対にイメージできないので、サーブされると同時にその芸術作品のような一皿に驚きの声が毎回上がります。

そして、とにかく食べて頂くしか味は伝える事ができない程、複雑なハーモニーでどう表現したら良いのか困る程ですが、間違いなく美味しくて再び驚かされますよ!

ピグ&パームのブートルートの写真

料理の盛り付け方や食器、店内の小物に至るまでこだわりが感じられ、特に女性に喜んで頂けるので、彼女が満足する事は確実ですよ!

しかも、美味しいとくれば何の文句もなく最高の昼食を過ごせますね!

カップルでレストランのピグ&パームで食事しているイメージができる画像

LINE ID:estejapan

相談してみる

ショッピング

ショッピングはアヤラやSMセブシティーのような大きなショッピングモールでも良いのですが、おすすめとしてはパークモール

アヤラやSMセブシティーは広すぎて何が何だか分からず歩き回って終わってしまう事が多く2人の時間をのんびりと言うよりは少し落ち着かない感じになる事もあります。

パークモールであれば程よい広さでお土産を選ぶ事もできますし、パークモールだけの偽物市も楽しめますよ!

夕食

最後の夜はセブ市内のお洒落レストラン、ラ・ヴィパリジャンで締めくくり。

お洒落で豪華な感じとセブらしいラフなスタイルの良いとこどりをしたような雰囲気で堅苦しくなくでも落ち着きもある誰でも楽しめるレストラン。

なんか矛盾しているように感じますが、その秘密は店内と店外にあります。

店外はネオンの桜などがきらめいて、庭に低いテーブルが置いてありクッションに寝そべりながらリラックスして食事する雰囲気でとてもセブらしいです。

もちろんテーブル席もありますよ。

ラヴィパリジャンの店外の写真

店内は一遍してラグジュアリーな空間になり、セレブ感漂いながらも気取った嫌味な感じはないので、こちらでも落ち着いて食事を楽しむ事ができますよ!

ラヴィパリジャンの店内の写真

おすすめとしては、ご飯は店外で食べて、デザートは店内で食べると言うスタイル。

料理のメインはピザ。

窯焼きでアッツアッツの美味しいピザが味わるのでメインと言うにふさわしいのですが、個人的におすすめなのはラザニアです。

これは美味しい!

ラヴィパリジャンのラザニアの写真

ただ、パスタはやめた方が良いですね。

麺が給食のパスタみたいな感じでなんとも言えない残念な感じなので。

そして、デザートはジェラートが20種類以上あったりマカロンが売っていたりとかなり豊富で味も甘すぎず美味しく食べれますよ!

ラヴィパリジャンのジェラートの写真

セブ市内には美味しくてお洒落なレストランが多くあるので他でも全く問題ありません。

せっかくなので、その他にもカップルにおすすめなレストランをご紹介しておきます。

高級感たっぷりの安定感抜群の「アンザニ

フィリピン料理とサンセットで盛り上げてくれる「ランタオ

観光客がいない落ち着きある家庭的な雰囲気の「アバセリアカフェ

別案

1.市内ショッピングではなくセブのカップルに人気の場所へ行くプラン。

シラオガーデンの可愛いテクスチャーの写真

多くのカップルで賑わうセブのプロポーズスポットでもあるシラオガーデン

トップスを通り越してさらに山の上に進んでいくとある花畑です。

なぜプロポーズスポットかと言うと、とにかくプロボーズエリアが多いから(笑

花に囲まれたコッテコテなオブジェが女性に人気でカップルだけでなくインスタ映えを狙って多くの女性も訪れる人気の場所です。

シラオガーデンのプロポーズエリアの写真

意外と知られていないシラオガーデンは隠れ名所で、特にカップルにはおすすめ!

シラオガーデンやトップスと言ったセブの山側を巡るストレスフリーツアーならセブにラブロックを欠ける事もできますよ!

セブ島でのラブロックの写真

2.ウェディングドレスを着て市内観光をするプラン

完全に企画段階なのでツアーとしてはありませんが、そのままですね。

要はウェディングフォト。

「ウェディング=一回きり・高い」の概念を変えてハネムーンとか関係なくカップルだろうが女の子だけだろうがもっとカジュアルにコスプレの如くウェディングドレスの写真を楽しみませんかと言うコンセプトです。

ウェディングドレスで写真を撮る事を目的に市内観光するのはかなり思い出に残りますし、楽しめるはず!

セブではウェディングドレスがかなり安く1万円以下から購入できます。

これ、知らない方が圧倒的に多いんですよ!

このメリットをもっと活かして、新婚旅行の方はもちろん、彼女へのサプライズツアーとして驚かすと言うのもありだと思います。

カジュアルに南国フォトウェディングを楽しんでみませんか?

相談してみる

4日目

空港でお土産を追加購入したりして日本へ帰国。

帰国の際は750ペソの空港税が必要なので全て使い切らないように気をつけてくださいね!

セブから帰国までの3ステップ」に注意点をまとめてます。

まとめ

カップルのセブ旅行をムード満点の素敵な思い出にする為に欠かせない事が

  1. ホテル
  2. レストラン
  3. アクティビティー

の3つでお洒落な場所を選択すると言う事です。

今回のプランは特にレストランにフォーカスを当てて作成しました。

料理は思っている以上に重要で、ここで外すとどんなに良いホテルであっても、楽しいアクティビティーであっても台無しになってしまいます。

多くの場合は、事前にレストランを調べ口コミで一番評価の高い所を選んだり、ホテルで良いかと妥協したりすると思いますが、それでは後悔しますよ!

口コミはあくまでそこしか行った事ない人達が判断しているだけであっって、色々なレストランを比べた結果ではないと言う点を見逃しがちです。

なので、

色々なレストランを見てきた現地の人間の評価を信じてレストランを選んで頂ければと思い紹介しました。

是非、こちらを参考にして素敵な2人だけのセブ旅行を楽しんでください!

このプランをご覧になりご相談頂き、実際にセブを満喫した方もいらっしゃいますのでこちらも参考になると思いますよ!

プラン丸投げでセブを満喫した事例
プラン丸投げで楽ちん・安心 こんにちは。頼りにされると張り切ります。ハタケヤマです。 プラン考える時間ありますか? 仕事が...

ちなみに彼氏目線で作った4泊5日プランもありますので、男性限定でカップルの4泊5日「セブ定番プラン」もあわせてご覧になってみてください!

 

ESTEJapanではこのような感じで各お客様に合った最適なオリジナルプランを無料でご提案させて頂きます。

興味のある方は下記、またはLINEよりお気軽にお問合せ下さい。

LINE ID:estejapan

提案に乗っかてみる

スポンサーリンク

シェアする